東海ハイキングクラブ(THC) 2017年7月活動報告

■白草山
開催日:7/5 (水)
参加人数:3人
雨の為、行き先変更をしました。初参加の方がいた為、準備からサポートをしながら登山をし、誰もが感じる初参加のハードルを超えてくれました。白草山は、簡単なルートでしたが、ところどころ景色が開けるポイントや稜線歩きができ、夏山シーズンの到来を体感できました。
■伊吹山ナイトハイク
開催日:7/8 (土・日)
参加人数:6人
灼熱地獄は辛いし、ホタル観賞なんて素敵だなと思い企画しました。結局、ホタルは見れなかったですが、ホタルと勘違いする位の真夜中の鹿の光る目にビックリ!御来光もあと少しってところで見れませんでしたが、夜の宴会で盛り上がったので結果オーライでした。帰りは姉川温泉でまったり。楽しい仲間と楽しい時間を過ごせました。
■仙丈ヶ岳
開催日:7/9 (日)
参加人数:14人
午前中は晴れて左に鋸岳と甲斐駒ヶ岳がかっこよく見えていました。森林限界を抜けるとハイマツと高山植物の花々が美しい尾根を歩き、小仙丈ヶ岳、そして、仙丈ヶ岳へと。テンションMAXでした。残念ながら登頂した頃は、ガスで富士山や南アルプスの峰々は望むことができませんでした。それでも最高に楽しい登山でした。
■本沢温泉・天狗岳・硫黄岳
開催日:7/15~16 (土・日)
参加人数:3人
雨の為、1週延期してリベンジ。目的は、日本一標高の高い温泉に入ること、暇つぶしに山を登って、テントでダラダラ過ごすこと。これだけの為に片道4時間かけた露天風呂は、忘れられない思い出になりました。
■双六岳~槍ヶ岳縦走
開催日:7/18~20日 (火・水・木)
参加人数:2人
1日目は、雨や曇りのあいにくの天気と急登続きとで辛いの一言でした。しかし、2日目は、天気に恵まれて双六岳山頂、槍ヶ岳に続く稜線は格別なものでした。3日目は、御来光を見に槍ヶ岳山頂へ。山頂では、御来光、雲海、北アルプスの山々の眺望は最高でした。
■乗鞍岳御来光
開催日:7/19 (水)
参加人数:3人
梅雨明け間に合わず開催できるか心配しましたが、天気を信じて決行!御来光はイマイチながら肩の小屋で待つ事1時間、青空になり上々の剣ヶ峰でした。お花畑も満開で楽しい企画でした。
■甲斐駒ヶ岳
開催日:7/23 (日)
参加人数:8人
南アルプス甲斐駒ヶ岳登ってきました。あいにく、天気は小雨まじりの曇りーでしたが、2つの峰を超えて目指すコースは最後の花崗岩の岩登りなど、変化にとんで、全く飽きのこない楽しいものでした。全員が「また、いつか来たいなぁ」と思える良い山でした。
■川遊び企画ラフティング
開催日:7/29~30日 (土・日)
参加人数:6人
岐阜県の長良川でラフティングをしてきました。全員水鉄砲を持ち寄って戦う気満々。ボートの中で内乱がありつつ、川を下って行きました(笑)昼食は流しそうめんで夏を感じ、川遊びで涼を感じ、夜はゲストハウスに宿泊し、オーナーさんを始め、他のご家族との交流も楽しみました。
■空木岳
開催日:7/30日 (日)
参加人数:人
「ここはインドネシアスマトラか?」と思うくらいにジメジメ蒸し暑の樹林帯でした。森林限界を抜けると空木岳の山容は素晴らしく所々、花崗岩の白が散らばる山肌はかっこよかったです。日帰り登山としては少しタフなコースで歩行距離20km、標高差1660m、往復10時間かかりました。
Collage_Fotor
グループ名:東海ハイキングクラブ(THC)

広告
カテゴリー: 東海ハイキングクラブ(THC) パーマリンク