東海ハイキングクラブ(THC) 2018年7月活動報告

■燕岳
開催日:7/1(日)
参加者:4人
序盤は樹林帯の中を進みました。第1 ベンチ、第2ベンチ、第3ベンチを過ぎると合戦小屋に到着。そこでスイカを食べ一休み。そこを出発すると徐々に樹林帯を抜け、槍ヶ岳が姿を表しました。合戦尾根を進むと燕山荘が見え始めもう人踏ん張り。槍ヶ岳も徐々に近づき、急登を終え、燕山荘に到着。水晶岳や鷲羽岳をはじめとする北アルプスの大展望が待っていました。さらに稜線を歩いた先の燕岳山頂でも絶景を満喫しました。天候に恵まれ、夏山シーズンの良いスタートをきれました。

■ブラックサンダー詰め放題と豊橋カレーうどん
開催日:7/4(水)
参加者:4人
有楽製菓  夢工場で袋を1000円で買ってブラックサンダーとブラックサンダーミニフルグラの3種類のチョコをそれぞれ好きなだけ詰めました!
4名とも 60個くらい入りました。直売所限定のチョコもたくさんあり2000円以上買っておまけも頂いちゃいました。
その後、カレーうどんを食べに行き、バームクーヘンのアウトレットでお買い物して帰ってきました。山に行きたかったですが、台風には勝てず我慢ガマンの一日でした。

■謎解き街歩き
開催日:7/8(日)
参加者:7人
登山企画が雨で中止になり、急遽立てた企画ですが、7名集まってくださいました。名古屋駅で謎解きキットを1つ購入し 他の人は土日エコきっぷで 謎解きながら 地下鉄を乗り継いで まわりました。
浜松から来てくれた方もいて、名古屋観光も含め 名古屋飯もたべたりしながら周りました。謎はなかなかの難問でキットと7人の頭脳をフル回転させてなんとか解けました。雨の時はこんなのも良いなと思いました。

■悪沢岳 赤石岳周回
開催日:7/14(土)~7/16(月)
参加者:6人
最も行きにくい100名山の悪沢岳と赤石岳。3000メートルを周回する贅沢な周回ルート。
絶妙な天気予報と出発時間を調整し、悪沢岳、赤石岳のピークをガス無しで踏みました。さらに、噂に名高い悪沢岳の花畑に遭遇し、気分はスイス。天気のいいうちに、積乱雲から逃げ切って下山しました。

■霧ヶ峰・車山高原ハイキング
開催日:7/14(土)
参加者:8人
車山肩にはニッコウキスゲが満開を迎え、綺麗に咲き誇っており、多くの観光客やハイカーで賑わっていました。車山山頂からは高原を一望でき、蓼科山をはじめとする八ヶ岳の山々の眺望もありました。ゆるく連なる丘の大草原の中をのんびり歩き、360°の展望を満喫できました。ハイキング後の草原で食べたソフトクリームは格別でした。

■伊吹山ナイトハイク
開催日:7/14(土)
参加者:13人
日本百名山の伊吹山ナイトハイクをし、ヒメボタルを観賞し、その後は御来光を見て下山しました。素晴らしい御来光とかわいいヒメホタルどちらも感動的でした。

■白山
開催日:7/15(日)
参加者:1人
単独で砂防新道ピストンコースで危険箇所はほぼ無く、無事に登山完了しました。ただ、登り最中に登山道際に骨折して救助要請中の人や、下山直後に救急車と救助ヘリが上がってきたりしたのを目撃しましたので、登山する時は十分気をつけようと思いました。

■大日ヶ岳
開催日:7/16(月)
参加者:4人
猛暑のためウイングヒルズからゴンドラに乗り1時間短縮し、登山を開始しました。最初は少し林道を歩き、その後はひたすらアップダウンの多く細い山道の稜線歩きでした。薄曇りで山野草がたくさん咲いていて体はバテバテですが、目には優しい登山になりました。

■シャワークライミング
開催日:7/21(土)
参加者:4人
猛暑の中、長良川の源流の自然のウォータースライダーやロッククライミング、滝に打たれたりしながら自然にも癒されて大満足の一日になりました。

■摩耶山ナイトハイク~六甲山ハイキング
開催日:7/21(土)~7/22(日)
参加者:5人
土日と神戸に行ってきました。土曜は神戸ハーバーランドで夕食後、ナイトハイクで摩耶山に登って掬星台から神戸の夜景を見てきました。素晴らしい景色にしばらく見とれていました。下山の途中イノシシの親子に遭遇、更に新神戸駅のアスファルトの上にもイノシシが余裕で歩いていました。泊まりは神戸のカプセルホテル。
日曜は南京町で飲茶を食べてから、六甲山に登って昼の神戸港から大阪梅田のビル群まで見ることができました。下山後、有馬温泉に寄って汗を流して美味しいソフトクリームを食べました。当日はとても暑い登山でしたが、素晴らしい景色にこの日も時を忘れるほどでした。
THC201807
グループ:THC

広告
カテゴリー: その他, 東海ハイキングクラブ(THC) パーマリンク